ページの本文へ

Hitachi

日立オートモティブシステムズビジネスサービス株式会社

ごあいさつ

取締役社長 鵜原胤道

 当社は1964年8月に創立され、2007年7月の3社合併を経て、2015年4月1日付で会社名を「日立オートモティブシステムズビジネスサービス株式会社」に改めました。

 私たちは、自動車機器事業において、1930年以来80年以上に亘りグローバルに事業を展開してきた日立Astemoグループの一員として、国内の7事業所・4営業所の計11拠点で、"High Quality & Active Service" をモットーに、「幅広く質の高い感動を与えるサービスをお客さまに提供する」ことに日々精進しております。

 また、高い業務品質(コスト、納期 、品質 、付加価値のあるサービス)を提供し、取引先やお得意先、株主、そして従業員のすべてのステークホルダに愛される真のビジネスサービス会社をめざしてまいります。
 特にコア事業(物流・設備製作・副資材販売・翻訳研修)とシニア事業(60歳以上の方が経験を活かした知見を活用してフレキシブルに活躍する)の確立と「E(環境)S(社会)G(ガバナンス)の確立」で働き方改革、職場環境の充実、公正な取引を通じて社会から信頼される会社を構築してまいります。

 これからも、「夢」を抱いて、自信と誇りを持ち、「夢」の実現のため、全従業員が業務に邁進いたしますので、何卒皆さまの温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

取締役社長
鵜原 胤道